玄米ミルクスムージーはダイエットに効果があるって本当?

玄米ミルクスムージーは、ダイエットに効果があるのでしょうか?

ライスミルクでダイエット

ネットでの口コミ感想を見ていると、

「ダイエットに使っています」
「飲むとおなかがスッキリする」

といった声をチラホラ見かけることがあります。

スティック1本あたりのカロリーは、32.4kcal

お水やお茶と比べると、カロリーが多く感じますが、
玄米ミルクスムージーにはからだが喜ぶ栄養が多く含まれている点に注目したいところです。

15種類の雑穀、7種類の野菜を使いつつ、
北海道産の酸素処理アスパラガス、
沖縄産の水素パウダー、
徳島産の月桃葉が使われており、

置き換えダイエットにも良しとされています。

玄米ミルクスムージーの主要原料である、玄米には、カリウムや食物繊維、ビタミン類が豊富。

カリウムは利尿作用があるため、体内のよぶんな水分を排出してくれ、
むくみの予防や代謝の促進につながります。

食物繊維は、腸内環境を整えてくれるので、つらい便秘にアプローチしてくれ、
スッキリしたからだ作りに一役買ってくれます。

1日3食のうちの1食を、玄米ミルクスムージー2袋に置き換えることによって、
必要な栄養素を摂りつつカロリーダウンをすることができるのは大きなメリット。

「毎日置き換えはツラい!」という場合は、食べ過ぎてしまった翌日に1食分を玄米ミルクスムージーに変えてみる、というのも◎

・忙しい朝は、玄米ミルクスムージーを飲んで出勤!
・昼休憩を取る時間がないので、置き換えダイエット代わりに一杯!
・夜の焼肉に備えて、昼は玄米ミルクスムージーにしておこう

などと、時と場合に合わせて手軽に飲むことができます。

 

→私(管理人)が実際に試し飲みしてみた感想レポートはこちら!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ